事務所ブログ

坂本秀德法律事務所の最新の事務所ブログが チェックできます。


2009年の事務所ブログ最新NEWSへ戻る
年末年始のお休み (2009.12.28)

今年も1年間大変お世話になりまして、ありがとうございました。

事務所の年末年始のお休みは、
平成21年12月29日(火)~平成22年1月5日(月)
までとさせて頂きます。

仕事始めは、1月6日(火)からとなりますので、
どうぞよろしくお願い致します。

熊本大学大学院シンポジウム (2009.12.07)
H21.12.5(土)、熊本大学大学院 社会文化科学研究科 主催のシンポジウム「熊本におけるADRの新しい動きを考える」が開催され、坂本が弁護士会ADR(紛争解決センター)についての報告とパネルデスカッションを担当しました。法の根源である個人の尊厳=愛であるという観点から、裁判もADRも紛争解決機関として愛の理念を以って臨むべきだということと、現在のADRの現状と今後の課題等について意見を発言しました。皆様方も、弁護士のあっせん、話合いで紛争を解決する同センターを是非ご活用下さい。
冬の彩り (2009.12.03)
日毎に寒さがまし、本格的な冬の訪れを感じます。花壇も冬らしく植替えをしてみました。
クリスマスの時期に咲く「クリスマスローズ(ジョシュア)」は、旧約聖書モーゼの後継者ジョシュアから命名されたそうです。愛らしいピンク色の「プリンセチア」、赤い実が可愛らしい「チェッカーベリー」、オレンジ色の実がなる「ソラナム(エンジェルエッグ)」、色鮮やかな「ガーデンシクラメン」、紫色の小花からバニラの香りがする「ネメシア(スミレバイカラー)」、薄紫色の「パンジー(旅の宿)」や黄色の「ビオラ(なごり雪)」が、冬の花壇を華やかに彩っています。
紛争解決センター(ADR)研修会開催 (2009.11.10)
平成21年11月10日(火)、熊本KKRホテルにおいて、紛争解決センターの研修会、懇親会が開催されました。研修会の講師には愛知県弁護士会の渡邉一平弁護士をお迎えして、これまでのADRでの長年に亘る経験を踏まえて、あっせん手続での注意点やセンターの運営方法など実務的な観点から大変貴重なお話しをして頂きました。司会は坂本が担当しました。今後も研修の成果を生かして同センターの発展、充実に力を尽くしたいと思います。
皆様方も、弁護士のあっせん、話合いで紛争を解決する同センターを是非ご活用下さい。
リニューアル (2009.10.01)
ホームページを、リニューアルしました。
当事務所につきまして、より詳しくご紹介させて頂いています。
写真集の作品100点を、今までよりもより大きな迫力のある画面で
ご覧頂けようになりました。
紛争解決センター活動開始! (2009.08.20)
坂本が設立に関与してきました熊本県弁護士会紛争解決センターが、平成21年8月20日から活動を開始しました。この制度は、民事上の紛争に関して、豊富な知識と経験を有する弁護士が「あっせん人」となって、公正中立の立場で当事者双方から言い分を聞き、話合いによる解決を目指すもので、いわば「弁護士会の調停」です。皆様方も是非ご活用下さい。詳しい内容については、熊本県弁護士会紛争解決センター(弁護士会館内 )TEL096-325-0913にお問い合わせ下さい。
フォトコン(5月号) (2009.04.20)
月刊「フォトコン」5月号(4月20日発売)の「カメラ歳時記」に、
「天上の爛漫」と題しましてミヤマキリシマの写真が掲載されています。
見どころや撮影のポイントなどについても、詳しく書かせて頂いています。
スプリングコンサート (2009.04.02)
映画「母しゃんの子守唄」の制作を支援するスプリングコンサートが、4月2日(木曜日)、熊本市民会館にて午後6時30分より開催されました。当日は、スペシャルゲストとして山田武監督もご出演されて、映画に対する熱い思いを語られました。また、コンサートでは琴と尺八のセッションによる壮大なオリジナル曲「風の音」(演奏時間15分)のイメージ写真として、写真集「Spirits of ASO-時のしずく」より9作品がスクリーンの大画面にて登場致しました。
時のシルエット (2009.03.12)
「26日の月」で開催します写真展では、連休中は上京して、
3月19日(木)、20日(金)、21日(土)の夜は
2時間ずつくらいはこの店にいると思いますので、
東京近郊の方は、写真を見ながら一緒にお話しなどいかがでしょう。
初めての方も是非お出掛け下さい。
写真展(東京) (2009.03.11)

2009年3月17日(火)~3月31日(火)
東京高田馬場『26日の月』におきまして、写真展を開催致します。
東京での写真展の開催は、2007年に初めて写真展を開催して以来、
2回目の開催となります。

今回の写真展「時のシルエット」は、直接的な自然そのものではなく、
自然の中でのシルエットや陰影もしくはそのようなものを通して、
「時間といのちと存在」というテーマを表現しました。

新年のご挨拶 (2009.01.01)

激動を予感させる年が明けました。
荒波に流されずに、
確固とした旗を立てて、
力強く進んで行きたいと思います。

今年もよろしくお願い致します。

Change!(変革) (2009.01.01)
熊日新聞の1月1日付の新年号地域特集におきまして、「人生の変革」と題するエッセーと写真作品が掲載されています。ご一覧下されば幸いです。なお、新聞記事とネットを連動させた、熊日新聞のホームページ、くまにちコムの「チェンジ!」新春掲示板では、新聞掲載以外の写真も多数見ることができます。また、記事の感想などが自由に書き込める掲示板もあり、思いがけない楽しい交流の輪が広がっています。
なお、「チェンジ!」の専用掲示板の開設期間は、1月10日迄です。
くまにちコム「チェンジ!」新春掲示板のアドレスは、http://kumanichi.com /tokushu/2009sinnen/change/