TOP > ご相談・費用


坂本秀徳法律事務所のご案内


国民の権利意識の高まりや新しい法律・法制度の創設等により、私達は個人としても企業としても思わぬトラブルや法的
紛争に巻き込まれてしまうことがあります。
 このような状況に対処するためには、複雑化する法律実務に精通し、豊富な知識と経験を有し、相手方や裁判所などの
関係者との交渉能力等を備えた弁護士に相談されると安心です。
 お一人で悩まずに、お気軽にご相談下さい。


1.早めにご相談されて下さい。


トラブルになる前に早めにご相談をされて下さい。その問題がどのような意味を持ち、どのような法律上の手当てをすれば
よいのかを知っていれば、ほとんどの紛争は避けることができますし、また安心して対応することができます。

ご相談の時期が遅れますと、紛争が複雑・長期化し、また必要以上のコストがかかるということもあります。
 弁護士は解決の知識と経験を持っていますので、トラブルを事前に予防できますし、適正な解決をすることができます。


2.予約制です。


ご相談は、全て予約制になっております。予めお電話で、ご相談の日時をご予約下さい。


3.資料をご持参下さい。


ご相談の際には、できるだけ資料(契約書・登記事項証明書・図面・写真・メモその他の書類)をご持参下さい。

また、自分なりに事実を整理し、できれば要点をメモ書きにされておいて下さい。

適切な法律上の判断や問題へのアドバイスをするためには、前提となる事実を正確に把握する必要がありますので、
有利なことも不利なことも、ありのままにお話し下さい。秘密は厳守致します。


4.相談料のご説明


基本的には30分程度で5,000円(税別)ですので、お気軽にご相談下さい。

ご相談の費用はご負担頂かないこともあります。




費用のご説明


1.法律相談は、基本的には30分程度で5,000円(税別)です。
   ご相談の費用はご負担頂かないこともあります。


2.弁護士に訴訟等の具体的な事件の委任をされる場合、費用には「着手金」と「成功報酬」があります。


(1) 着手金とは、弁護士の活動費で、最初に事件の委任を受けた時にお支払い頂くものです。


(2) 成功報酬とは、事件の終了時に、その成功の程度に応じてお支払い頂くものです。


(3) 着手金と成功報酬の金額は、基本的には争いの対象の経済的利益の金額や事案の難易度等に応じて、
ご相談のうえで決めさせて頂くことになります。
一応の目安としては、
 着手金は、経済的利益の5%~10%位
 成功報酬は、経済的利益の10%~20%位で、
これに事案の難易度や解決見込期間、労力の大小等を考慮して、ご相談させて頂きます。


(4) 上記以外の実費(裁判所に納付する印紙・切手代、コピー代、出張日当・交通費等)は、別途のご負担となります。


3.費用につきましては、ご心配されることなく、お気軽にご相談下さい。


海床路のシルエット