29.時の輝き、生命の輝き 2017/06/13 (火)

写真撮影を始めて今年で16年目、今まで何10万枚かの写真を撮って来ましたが、パソコンに保存しているのは約4万枚位で、
そのうちの約4000枚については、自分のお気に入りのセレクト集としてひとつのフォルダーを作っています。


時折このセレクト集を自動再生で見たりしますが、パソコンの透明光で見る色と形は綺麗で、
ひとつひとつのシーンが、空気が、風が蘇ります。
一枚一枚の写真に時間とその時の思いや感情が詰まっています。


そして、見ていると、つくづく思います。
この世界は常に変化して移っている、
その限りある世界と人生の中で、気付けば、どの瞬間も美しい。
「この瞬間も美しい。」
どこにも、美しさが潜んでいると。
そのことを実感します。


自分を忘れて夢中になる。
自分に還って、ゆっくり佇む。
そして、今、生きていることを感じる。


写真を撮っても楽しい、撮らなくても楽しい。
息をしていることに感謝。
時の輝きと生命の輝きに気付きます。


人生は短い。
これからも、仕事に趣味に夢中で生きて行きたいものです。